育毛剤と育毛サプリの併用で効果が上がる理由とは?

育毛剤は体の外から働きかけますが、育毛サプリは体の内側から働きかけて育毛促進に導いてくれます。

育毛剤を使っているから、育毛サプリなんていらないと考える方がほとんどでしょう。

しかし、併用すれば間違いなく育毛効果は上がるのです。

ここでは、育毛剤と育毛サプリの併用の効果についてお話しします。

育毛サプリとは?

育毛サプリとは、育毛に有効な成分が凝縮されたサプリメントです。

普段の食事からは、なかなか摂れない成分をサプリメントで補えば、育毛効果もアップします。

薄毛対策のアイテムには、育毛剤をはじめ、育毛トニックや育毛シャンプー、リンス、そして育毛サプリメントなどがありますね。

この中で唯一、体の内側からアプローチしてくれるのが育毛サプリなのです。

体の内側からアプローチするとなると、安全性をまず重視しますね。

けれども大丈夫です。

育毛サプリには、体の害になるような成分は含まれていません。

薬ではなくサプリだからこそ、副作用もあまりないのです。

育毛サプリには、内容成分より、以下の3つのタイプがあります。

・発毛に必要な成分が入ったサプリ
・男性ホルモンを抑える成分が入ったサプリ
・毛母細胞に働きかける成分が入ったサプリ

自分のライフスタイルをもう一度見直して、どんな成分が足らないのか?

なぜ薄毛になるのか?などを考えた上で、育毛サプリを選ぶことです。

もちろん、育毛サプリだけでは十分な育毛効果が得られないかもしれません。

だからこそ、育毛剤との併用をオススメしたいのです。

育毛サプリによく含まれる成分

育毛サプリには、一体どのような成分が含まれているのか?すごく気になりますよね。

ここで、よく含まれている成分をご紹介します。

・L-リジン…男性ホルモンのテストロテロンの働きを抑えてDHT生成を防止します。

必須アミノ酸のひとつで抜け毛を防止します。

・ノコギリヤシ…天然ハーブから摂れる成分です。

5αリダクターゼの働きを抑えてDHT生成を阻止することで抜け毛を防止します。

・カプサイシン…唐辛子に含まれている成分で、血行を促進してくれます。

血行が良くなると頭皮環境も良くなり、育毛発毛が促進されます。

・亜鉛…食事からは取りにくい亜鉛はタンパク質の合成や毛母細胞分裂に必要な成分です。

・イソフラボン…毛母細胞の働きを活性化して発毛を促進します。

女声ホルモンのバランスも整えてくれます。

・ビタミンE…血行を促進してくれる効果があります。

血管の老化対策をしてくれるので、年齢を重ねた方にもオススメです。

育毛剤と育毛サプリを併用するメリット

育毛剤と育毛サプリの併用は、最近ではかなり多くなっています。

男性用の育毛剤の「ブブカ」や「チャップアップ」には、育毛サプリもありセット販売されています。

女性用の人気育毛剤の「マイナチュレ」も同じで、育毛剤とサプリで薄毛対策している女性も多いです。

男性も女性もホルモンの影響で薄毛になるケースが多いですね。

そうしたホルモンに作用する育毛成分は、外側からのアプローチだけでは効果が不十分なこともあります。

ホルモンに作用するのなら、やはり内側からが理想的ですよね。

さらに理想的なのが、外側からも内側からも作用することです。

育毛剤と育毛サプリで内側からも外側からも育毛成分を補給することで、より育毛効果を高められるので、是非オススメしたいのです。

いかがでしたか?

育毛剤で補給する成分、育毛サプリで補給する成分をある程度振り分ければ、パーフェクトな薄毛対策ができます。

外側からと内側からのアプローチで、抜け毛を減らし育毛を促進すれば、育毛効果が現れるのも早いかもしれません!

育毛剤と育毛サプリを別々に購入するのではなく、「ブブカ」や「マイナチュレ」のようなセット販売がオススメです。

関連キーワード
おすすめ育毛剤の関連記事
  • ホルモン不足の抜け毛予防に!女性用育毛剤がおすすめな理由
  • 遺伝性のハゲは治らない?最新の育毛剤の効果について
  • 必見!育毛サイクルを知って効果的な育毛剤選びを
  • 頭皮に塗らなくていい!簡単に実践できる飲む育毛剤とは?
  • 確実な薄毛対策のために!効果がある育毛剤を選ぶポイントとは?
  • 育毛剤と育毛サプリの併用で効果が上がる理由とは?
おすすめの記事