女性が「AGAを予防する男性用育毛剤」を使っても効果なし?

薄毛の対策として育毛剤を使ってみたいけれど、女性用ではいまいち効果が期待できなさそう。

思い切って男性用を使ってみたいけれど、男性用って成分や表記がいまいちよくわからない。

「5αリアクターゼを予防」なんてパッケージに書いてあるけど、これって女性の薄毛にも効果があるの?

女性の薄毛に対して男性用の育毛剤を使用しても効果があるのでしょうか。

その問いに答えるには、そもそも、女性の薄毛は何が原因となって起きるのか。

その点も理解していく必要がありそうです。

ここで、女性の薄毛のメカニズムについて解説し、男女兼用育毛剤も含めた、女性に優しい育毛剤の選び方と、その成分について紹介します。

5αリアクターゼの抑制で、女性の薄毛が治るか?

5αリアクターゼを抑制してくれる男性用育毛剤を、女性が使用しても効果が出るのか?

その問いに対する回答は、「イエス」とも言えるし「ノー」とも言えます。

そもそも、5αアリアクターゼとは、発毛作用がある男性ホルモンを、脱毛作用がある男性ホルモンに変換してしまう成分です。

これを抑制することで脱毛を抑制する、というのが上述した効果の意味になります。

女性にも男性ホルモンはありますし、これに5αリアクターゼが作用すれば、女性でも男性型脱毛症になる可能性があります。

特に、更年期以降の女性はホルモンの活動が弱まってくるので、影響を受けやすくなります。

ですので、もし更年期以降の女性がこの育毛剤を使用すれば、それは脱毛の抑制につながるでしょう。

ただし、そう単純に割り切れないのは、女性の体内にある男性ホルモンは男性ほど多くはないと言うことです。

つまり、その育毛剤を過剰に使用すれば、それは何らかの副作用を招く可能性があるわけですから、理論上効果が期待できるとしても、それは使用しない方が賢明なのではないか、ということです。

ひどい場合、たったそれだけで体内のホルモンバランスが乱れてしまうかもしれません。

つまり、自明なことですが、男性と女性とでは身体の構造が異なりますので、同じ育毛剤を使用したからと言って、同じような結果が期待できるとは限らないわけです。

特に40代を過ぎて、身体機能がピークを過ぎている方ならなおさらです。

男女兼用の育毛剤は「女性特有」の薄毛にも効果があるのか?

育毛剤の中には、男女兼用の育毛剤も存在します。

つまり、同じ成分で、男性・女性、どちらのハゲや抜け毛に対しても効果を発揮する薬です。

もちろん、こういった薬を用いて、症状の改善を目指すのはまちがいではありません。

ですが、まずは女性の、特に40代以降の女性の薄毛に特有の原因を知るところから始める方が確実だと言えるでしょう。

一般的に、40代以降の女性の薄毛の原因には、次のような要因があると言われています。

①女性ホルモン

女性ホルモンの分泌が少なくなることで、髪の毛がやせ衰えてしまい、結果として薄毛になる。髪の毛が抜けるわけではないが、昔よりも髪の毛が細くなってしまうので、髪の毛が減ったように見えてしまう。

②ヘアカラー

これも、どちらかと言えば女性特有と言えるでしょう。
髪の毛を染めたり、パーマをかけたりをやりすぎることで、髪の毛にダメージが溜まり、毛や頭皮の毛母細胞が傷ついてしまい、抜け毛が進行してしまうのです。

また、シャンプーを使いすぎた、過度な洗髪も心配です。

これは男性にも言えることですが、頭皮の皮脂がとれてしまうことで、頭皮が乾燥してしまいます。

敏感肌の人は、特に注意が必要です。

③生活習慣

ストレスや生活習慣が原因になることもあります。

悩みや心配事などによって溜まったストレスや不規則な生活習慣が、血行を悪化させ、それが原因となって、頭皮にかゆみを感じたり、毛母細胞に栄養が行かなくなってしまいます。

栄養不足の毛母細胞では、太く長い髪をはやせないので、結果として薄毛が進行してしまいます。

これらには、男性と共通する部分もありますので、男女兼用の育毛剤を使用することは、決して間違った選択ではないかもしれません。

わざわざ危険な橋を渡ることも・・・女性にはやはり女性用が一番

ですが、女性の身体は、男性よりも繊細です。

選ぶことができるのであれば、女性のために作られた育毛剤を使用するに越したことはありません。

男性用というのは、文字通り、男性の身体組成を素に作られているわけですから、成分の濃度や配合が、女性にとっては強すぎる可能性があります。

また、男性用の育毛剤では、先述した女性ホルモンに作用するという効能は、期待できません。
例えば、アンジュリンという育毛剤は、ユーカリエキスという成分を用いた育毛剤で、女性用育毛剤となります。

これは医薬部外品に指定されているため、発毛効果は保障されていませんが、60日間の返品保証が付いていますし、男性用育毛剤に比べれば、試してみる価値はあると思います。
以上、女性が男性用育毛剤を使うことの危険性や、女性の薄毛の原因やそれに対して相応しい育毛剤を使うことのメリットについて説明しました。

基本的に、女性の薄毛には女性用の育毛剤を、というのが安全で、確実なアプローチではないでしょうか。

無理に男性用を使用するのではなくて、女性のために考えられた育毛剤を使用して、身体に負担をかけない、危険性の低い育毛を行えるといいですね。

関連キーワード
おすすめ育毛剤の関連記事
  • ホルモン不足の抜け毛予防に!女性用育毛剤がおすすめな理由
  • 遺伝性のハゲは治らない?最新の育毛剤の効果について
  • 必見!育毛サイクルを知って効果的な育毛剤選びを
  • 頭皮に塗らなくていい!簡単に実践できる飲む育毛剤とは?
  • 確実な薄毛対策のために!効果がある育毛剤を選ぶポイントとは?
  • 育毛剤と育毛サプリの併用で効果が上がる理由とは?
おすすめの記事