ホルモン不足の抜け毛予防に!女性用育毛剤がおすすめな理由

女性の薄毛には、女性ホルモンのバランスの乱れや減少が関係しています。

そうした女性特有の薄毛の原因を理解した上で販売されているのが女性用の育毛剤です。

やはり、女性は女性専用の育毛剤を使うべきです。

その方が、確実に効果が得られるのです。

ここでは、女性用育毛剤をすすめる理由をお話しします。

女性の薄毛の原因は?

女性の薄毛の原因で一番多いのは「エストロゲンの減少」です。

エストロゲンとは女性ホルモンの一種で髪を作ったり健やかに保つために作用するホルモンです。

他には、美肌を保ったり、女性らしいボディラインを保つ作用も持っています。

年齢とともにエストロゲンは減少し、様々な身体の不調を引き起こします。

その中の1つに薄毛があるのです。

エストロゲンの減少によりヘアサイクルの成長期が短くなると、髪はしっかり育たなくなって細くなります。

女性ホルモンのエストロゲンの減少で起こる薄毛を「びまん型脱毛症」と言います。

髪が抜けるというよりは、髪一本一本の元気が無くなって、毛髪全体的にボリュームダウンして薄く見えてしまうのです。

最近では、加齢によるエストロゲンの減少だけではなく、ストレスや生活習慣の乱れ、偏った食生活などによりエストロゲンの分泌量が少なくなり薄毛になる若い女性も増えています。

男女兼用育毛剤では薄毛対策できない!

男性用の育毛剤の使用に抵抗を持つ女性は多いですね。

しかし、男女兼用の育毛剤になると抵抗なく使う女性が多いようです。

男女兼用になったのは、効果が浅く広くなっただけだと捉えてください。

害はありませんが、必ずしも効果があるとは言えません。

男性用でもあり女性用でもある育毛剤なのですから、どちらにも共通する効果がある育毛剤です。

共通する効果なのですから、男性型脱毛症やびまん型脱毛症への効果はあまり期待できません。

よくあるのは、頭皮の乾燥を防いだり、血行を促進したり、髪を健康にする効果です。

女性特有の原因から起こるびまん型脱毛症に作用する成分は含まれていないので、あくまでもプラスα的な育毛剤だと捉えた方がいいでしょう。

女性のための育毛剤とは?

女性のための育毛剤とは、女性ホルモンを整える成分が入った育毛剤です。

女性ホルモンの調整をしながら、血行促進や頭皮の保湿をするのがベストなのです。

女性ホルモンのバランス調整をしてくれる成分には「カンゾウエキス」や「クララエキス」「よもぎエキス」などがあります。

これらの成分を主要としながら、プラスα的に血行促進や保湿効果がある成分が含まれているのが真の女性用育毛剤です。

女性用育毛剤に含まれる血行促進成分には「シャクヤクエキス」「緑茶リキッド」「紅茶リキッド」「唐辛子エキス」などがあります。

そして、保湿成分は「トレハロース」「ヘチマエキス」「ヒアルロン酸」「紅花エキス」などがよく配合されています。

ほとんどが天然の成分ですから、体質に合わないという個人差はあっても、ほとんどの人が安全に使える成分ばかりです。

女性ホルモンの乱れを整えれば、少しずつヘアサイクルは戻り、健康な髪が作られるようになります。

髪一本一本の元気がなくなって全体的にボリュームダウンしていた「びまん型脱毛症」も改善されて、コシのある髪を取り戻せます。

いかがでしたか?

原因や症状に合った育毛剤を使わなければ意味がありません。

せっかくの育毛剤を無駄遣いしないように、女性は女性の育毛剤を使いましょう。

そして何よりも、女性ホルモンのバランスをこれ以上乱さないための習慣も大事です。

ストレス解消や適度な運動、バランスのとれた食事、規則正しい生活は基本中の基本なので、できるだけ心がけていきましょう。

関連キーワード
おすすめ育毛剤の関連記事
  • ホルモン不足の抜け毛予防に!女性用育毛剤がおすすめな理由
  • 遺伝性のハゲは治らない?最新の育毛剤の効果について
  • 必見!育毛サイクルを知って効果的な育毛剤選びを
  • 頭皮に塗らなくていい!簡単に実践できる飲む育毛剤とは?
  • 確実な薄毛対策のために!効果がある育毛剤を選ぶポイントとは?
  • 育毛剤と育毛サプリの併用で効果が上がる理由とは?
おすすめの記事