頭皮がべたつくと禿げる?皮脂の過剰分泌をおさえる方法!

30代に入って以降、どうにも髪の毛がべたつく気がする。

若いころはまるで気にならなかったが、髪の毛を触るたびにベタツキを感じるようになってしまった。

こんな経験はないでしょうか?

理由もわからずに頭皮がそのような状態になれば、誰だって不安になるものです。

頭皮のベタツキをそのままにしておくと、抜け毛が始まり、禿げが始まってしまう可能性もあります。

ここで、そんな頭皮のベタツキの原因を明らかにし、その危険性と対策について紹介します。

ベタツキの原因は皮脂にある!過剰な皮脂が招く髪の毛のトラブルとは

いくらか個人差がありますが、一般的に、中年男性の頭皮のベタツキの主な原因は、以下になります。

①甘いモノや揚げ物の食べ過ぎ

そもそも、頭皮には、皮膚を保護するための皮脂という脂が分泌されています。

皮脂分泌は、頭皮を保護するために必要なものですが、ケーキや惣菜など、糖分や脂肪分を多く含んだものを食べ過ぎると、頭皮に皮脂が過剰分泌されてしまい、べたつきが生じます。

②不清潔な頭皮環境

頭皮を不潔なままにしておくと、ベタツキが生じてしまいます。

簡単に言えば、髪の毛をきちんと洗わないと危険、ということです。

意外と危ないのが、朝シャン、つまり朝にシャワーを浴びて、洗髪する習慣のある人です。

夜に体を洗わないままに眠ってしまうと、汚れが残ったままに肌が一晩放置されることになってしまいます。

不潔な頭皮環境が、頭皮のベタツキを招いてしまいます。

③洗浄力の強いシャンプーによる皮脂のとりすぎ

かと言って、髪の毛を洗いすぎてもいけません。

あまり過度にシャンプーを使ってしまうと、皮脂が洗い流されすぎてしまいます。

すると、皮脂の不足を感じとった身体は、皮脂を過剰に分泌させてしまうのです。

高い洗浄力が裏目にでてしまう場合も、残念ながらあるのです。

洗わなくても洗いすぎてもダメで、不適切なヘアケアは、ベタツキを招きます。

④血行不良

主に、ストレスや運動不足によるものですが、血行不良によっても、頭皮はべたつきます。

頭皮にも血管は通っており、そこから栄養素が運ばれているので、それが運ばれなくなれば、免疫力の低下が起き、べたつきが生じます。

⑤ワックスなどの整髪料の油分の影響

男性であれば、外に出掛ける際には何かしらの整髪料(ワックスやスタイリング剤など)を使うかと思いますが、この整髪料によって、頭皮がべたつくこともあります。

この整髪料に用いられている油分が髪の毛に残っていると、皮脂の過剰分泌の原因となってしまうのです。
以上が主な原因となります。

どの原因によってもベタツキが起きるのであれ、そのような状態で頭皮を放っておけば、抜け毛が進行し、薄毛になってしまいます。

ベタツキ、言い換えれば分泌量が過剰な皮脂によって毛穴が塞がれ、発毛や育毛が阻害されてしまうためです。

生活習慣の改善やヘアケア・・・ベタツキ解消は意外と大変

次に、これらのベタつきを解決するための具体的な対策についてですが、これらすべてを一気に行うとなると、大変です。

あなたの頭皮のベタツキの原因に、上述のすべてが当てはまるわけでもないでしょうし、できるところから、一つ一つ取り組んでいく、というが一番だとうな道筋になります。

比較的簡単に取り組めるのは、②、③、⑤ではないでしょうか。

シャンプーを使いすぎないようにしつつ、整髪料が残らないように気を付ければ良いのです。

もちろん、夜眠る前には必ず髪を洗うように習慣づけることも大切です。

もしも薄毛が進行しているようであれば、この時点で育毛シャンプーを使用できるとなお良いでしょう。

育毛シャンプーは、市販のシャンプーと違って頭皮に優しい成分を用いているので、皮脂を適度に洗い流しつつ、頭皮のケアも行うことができます。

また、①や④のように、原因が食生活や運動習慣など、髪の毛と直接に関わりのない原因になると、改善が難しくなります。

まず、食事に関しては、脂っこいものは極力食べず、大豆や魚、海藻や緑黄色野菜などの食材を極力摂取するようにすると良いでしょう。

これらには、発毛や育毛に欠かせない成分、具体的にはタンパク質やミネラル、ビタミンなどが多く含まれています。

イメージとしては、和食を食べるのが理想的です。

特にみそ汁は、ワカメや味噌を同時に摂取することができますし、焼き魚や漬物もありますから、必要な栄養素を無理なく摂取することが可能となります。

運動習慣やストレスなどに関しては、必要ならばカウンセリングを受ける、軽いジョギングを毎日行うなど、髪の毛とは直接関係のない改善方法が必要になります。

日常生活のトラブルで感じたイライラをあまり溜め込まないように気を付け、運動などで適度に発散しつつ、血行も改善する、というのが理想的です。

以上、頭皮のべたつきが起こるメカニズムと、それによって生じる抜け毛の危険性、それらに対する対処方法について紹介してきました。

特に、ストレスの解消方法については人によってさまざまな方法があると言えるので、いろいろと試行錯誤を重ねて、自分なりの方法を確立できると良いですね。

関連キーワード
薄毛対策の関連記事
  • 加齢に負けない!中高年からの薄毛対策&改善方法とは?
  • 薄毛のサイン?頭皮の皮脂やかゆみが気になったらすぐに対策を!
  • 薄毛対策を始める前に!育毛剤・増毛法・植毛法を比較しよう!
  • 薄毛治療のために!育毛剤の初期脱毛を理解しておこう!
  • ストレスは薄毛のはじまり!抜け毛を防止するための改善方法とは?
  • 抜け毛が増える?季節の変わり目こそ徹底した頭皮ケアを!
おすすめの記事