抜け毛が増える?季節の変わり目こそ徹底した頭皮ケアを!

季節の変わり目は、自律神経のバランスが悪くなったり、肌トラブルも多かったりと、いろいろとケアが必要になることもあります。

実は、抜け毛も多くなるので頭皮のケアをしっかりしてあげないといけないのです。

ここでは、季節の変わり目だからこそ実践してほしい頭皮ケアについてお話しします。

季節の変わり目に起こる頭皮トラブルとは?

季節の変わり目に、なんとなく抜け毛が多いと感じたことはありませんか?

特に秋口に抜け毛が多くなり、様々な頭皮トラブルが発生したりします。

季節の変わり目は、気温の変化も激しく、その変動に体を対応させるために頑張っている自律神経のバランスが崩れやすくなるのです。

すると、ヘアサイクルにも影響が出て、抜け毛などのトラブルが増えるのです。

季節の変わり目に起こりやすい頭皮トラブルは次の通りです。

・フケ

ブラッシングの時や、頭皮を触ったときに白いフケが出たら要注意です。

頭皮状態がかなり悪くなっている証拠ですから、今すぐにケアを始めなくてはいけません。

・かゆみ

ちゃんとシャンプーして、ちゃんとドライヤーしているのに、頻繁にかゆみがあるのは頭皮環境が悪くなっているサインです。

・抜け毛

いつもより抜け毛が多く、それが何日も続くようであれば、それはヘアサイクルが乱れている証拠です。

このような症状が季節の変わり目に出てきたら放置しないで、すぐにでも頭皮ケアを始めましょう!

髪の毛は1日に何本抜ける?

「抜け毛が多い」と感じる基準は、人によって様々ですね。

人間の髪の毛は、通常ならば、1日に50本から100本ほど抜けると言われています。

つまりこれ以上になると「抜け毛が多い」ということになるのです。

季節の変わり目の特に秋口になると、150本ほどの髪の毛が1日に抜け落ちます。

さらに多い人ももちろんいます。

さらにヘアサイクルが乱れることで、「抜け毛が多く発毛が少ない」という状態になったら大変です。

そうならないためにも、しっかりと頭皮ケアをしたいですね。

季節の変わり目こそ頭皮ケアを!

季節の変わり目には、どんな頭皮ケアをするべきか?

外側からだけではなく内側からもケアをした方が効果的です。

ここでは、これ以上抜け毛を増やさないように季節の変わり目のための頭皮ケア方法を3つご紹介します。

・シャンプーを変える

シャンプーには、刺激の強い成分が入っています。

季節の変わり目でなければ使っていても問題はありませんが、自律神経のバランスが乱れて皮膚や頭皮が弱くなっているときには、アミノ酸系の低刺激なシャンプーに変えましょう。

アミノ酸系のシャンプーは価格が高いので、普段使いはなかなか難しいかもしれませんが、季節の変わり目だけに使うくらいなら出費も抑えられますね。

・頭皮マッサージをする

自律神経のバランスが乱れてストレス状態が続くと、血管が収縮してしまいます。

特に頭皮の血管は収縮しやすいので、頭皮マッサージをして刺激してあげましょう。

頭皮マッサージは、洗髪の時にリンスかコンディショナーをつけて流す前にするのがオススメです。

頭皮マッサージは、手の指の腹で頭皮を軽く揉むだけです。

マッサージ用のブラシもありますので洗髪の時に使うと便利ですよ!

血行を良くすると、血液が頭皮や髪の隅々まで栄養を送れるようになるので、抜け毛の防止にもなります。

・ビタミンB群とタンパク質を摂る

髪と頭皮にとってビタミンB群とタンパク質はとても大事な栄養素です。

タンパク質は髪を作る原料です。

ビタミンB群は、タンパク質の吸収を助けたり、皮脂をコントロールする働きがあります。

もちろん、他の栄養素も大事ですが、バランス良く摂りながら、特にビタミンB群とタンパク質を摂るように心がけましょう。

いかがでしたか?

季節の変わり目に薄毛の原因を作らないように、しっかりと頭皮ケアをしていきましょう。

関連キーワード
薄毛対策の関連記事
  • 加齢に負けない!中高年からの薄毛対策&改善方法とは?
  • 薄毛のサイン?頭皮の皮脂やかゆみが気になったらすぐに対策を!
  • 薄毛対策を始める前に!育毛剤・増毛法・植毛法を比較しよう!
  • 薄毛治療のために!育毛剤の初期脱毛を理解しておこう!
  • ストレスは薄毛のはじまり!抜け毛を防止するための改善方法とは?
  • 抜け毛が増える?季節の変わり目こそ徹底した頭皮ケアを!
おすすめの記事