ストレスは薄毛のはじまり!抜け毛を防止するための改善方法とは?

入社してからの年数が経つほどに、責任のある仕事を任されるようになりますね。

すると、それなりにストレスも溜まりやすくなります。

過度のストレスは抜け毛の原因になります。

突然、抜け毛が増えたと感じたら、すぐにでも対策を始めなくてはいけません。

育毛剤だけを頼りにするような対策ではなく、ストレスを解消して根本的な改善をするべきですね。

ここでは、ストレスによる抜け毛の改善方法をご紹介します。

育毛剤の前にストレスチェック!

抜け毛が増えているのを知っただけで、ショックで慌ててしまうと思います。

すぐにでも育毛剤を購入して、抜け毛対策を始めなければ!と意気込む人も多いでしょう。

しかし、ストレスが原因の抜け毛の場合は、ストレスの正体を知って解消しなければ、抜け毛が改善されたとは言えませんね。

育毛剤を使っていても、ストレスを溜め続けている限りは抜け毛は少なくならないのです。

育毛剤に飛びつく前に、まずは自分のストレス度をチェックしましょう。

本当にストレスが溜まっているのか?
何でストレスを受けているのか?
なぜ解消できていないか?

などを細かくチェックした上で、まずは、ストレス解消法を見出すことです。

ストレスで抜け毛が増えるメカニズム

ストレスを溜めると抜け毛が増えます。

それにはちゃんとしたメカニズムがあります。

ここでは、ストレスで抜け毛が増えるメカニズムをご紹介します。

・頭皮が硬くなる

ストレスを感じている時間が長いほどに、神経は緊張状態になっているので頭皮が硬くなります。

普段、頭皮をじっくりと触ることがないので、硬くなっていることに気づかない人がほとんどですが、ストレスが多いと、実は頭皮はカチカチに固まっているのです。

頭皮が硬くなると、髪に栄養を届けるのが難しくなり、抜け毛が増えるのです。

・血行不良

ストレスによって緊張状態が続くと、血行不良になります。

血管が収縮して血液が流れにくくなるのです。

せっかく食事で栄養をたくさん摂っていても、血流が悪ければ頭皮や髪の毛根にまで届きません。

栄養が届かなくなると、頭皮や髪がもろくなって抜け毛が増えるのです。

・睡眠不足

ストレスによって緊張状態が続くと交感神経ばかりが働くようになり、なかなか眠れなくなります。

睡眠不足になると、成長ホルモンが分泌しにくくなるで、髪が育たなくなり抜け毛が増えます。

・皮脂の過剰分泌

ストレスを受け続けていると男性ホルモンが強くなって皮脂が分泌されやすくなります。

皮脂が多すぎることで抜け毛が増えることもあります。

抜け毛対策のためのストレス解消法

それでは、抜け毛対策のためのストレス解消法をここでご紹介します。

・とにかく睡眠をとる

どれだけストレスが溜まっていても、人間は寝ている時だけはかなりリラックスできます。

ストレス解消のために睡眠でリラックスすると同時に、睡眠すれば成長ホルモンも分泌されるので、ダブルで抜け毛対策ができます。

・運動をして汗をながす

適度な運動は、かなりのストレス解消になります。

また、体を動かすと血流も良くなるので抜け毛対策にもなります。

本格的な運動ではなくても30分くらいの散歩でも十分です。

・歌を歌う

大声で歌うことも、かなりのストレス解消になります。

例えば、カラオケなんかは楽しく大声を出せるので、ストレス解消につながりますよ!

運動は嫌だという人にもオススメです。

・マッサージしてもらう

ストレスによって凝り固まった筋肉をもみほぐすことも大事です。

ストレスがたまると、首や肩、背中などがこります。

それによって血流が悪くなるので悪循環です。

たまには、マッサージチェアやサロンなどで全身マッサージをしてみませんか?

緊張している体や筋肉をほぐしてもらうことで、しっかりストレス解消できて抜け毛対策ができます。

関連キーワード
薄毛対策の関連記事
  • 加齢に負けない!中高年からの薄毛対策&改善方法とは?
  • 薄毛のサイン?頭皮の皮脂やかゆみが気になったらすぐに対策を!
  • 薄毛対策を始める前に!育毛剤・増毛法・植毛法を比較しよう!
  • 薄毛治療のために!育毛剤の初期脱毛を理解しておこう!
  • ストレスは薄毛のはじまり!抜け毛を防止するための改善方法とは?
  • 抜け毛が増える?季節の変わり目こそ徹底した頭皮ケアを!
おすすめの記事