シャンプーで抜け毛が増えた!親父が禿げてるから将来が心配!生え際がさみしい!

こちらは、これから薄毛対策に効率よく育毛剤で効果を得るために、育毛剤ランキングでおすすめの育毛剤を比較・実際に使ったリアルな口コミを紹介しています。

また、男性・女性の抜け毛や薄毛予防に役立つ薄毛対策の情報をまとめたサイトです。

育毛剤といっても価格も違えば、配合している有効成分も様々です。

これまでも育毛剤を使っている方なら、効果がなければ今までと違う成分のものに切り替えれば良いですが、

これから育毛剤を使う方にとっては、どの育毛剤があっているのか迷ってしまうところです。

育毛剤を使った薄毛対策は、自分にあったものをどれだけ早く見つけるかがポイントです。

もちろん、いくら効果がある育毛剤でもミノキシジルのような副作用のあるものは使えません。

育毛剤でも、アルコール成分を使用したものや、頭皮環境を整えるだけのものなど、育毛剤の選択を間違えると「更に薄毛が進行してしまった」「どれだけ時間とお金をかけても薄毛が改善しなかった」という惨めなことになりかねません。

失敗しない育毛剤選びには!

あなたにあった育毛剤を見つけるために育毛剤を比較するポイントは3つです!
・頭皮に優しく、抜け毛を誘発しないもの
・頭皮の奥まで浸透し、毛乳頭まで有効成分が行き届くこと
・育毛成分の効果が実証されている成分を配合していること

最低、この3つは育毛剤を選ぶときにチェックして、比較検討してほしいポイントです。

また、より育毛効果を高めるために、薄毛の原因や自分でできる薄毛対策についてもまとめています。

あなたの薄毛の原因を知ることで、更に薄毛の改善に効果的な対策を打つことができ、フサフサになる近道です!

ここで紹介する育毛剤は、すべて実際に使用した体験と口コミをもとに紹介していますので、育毛剤を選ぶ参考にしてください。

 

ランキング名

こちらでは、有効成分・頭皮への優しさ・価格の3項目で評価し、おすすめの育毛剤をランキングで紹介しています。

No.1 薬用ポリピュアEX

[hskslider id="217"]
有効成分 5.0
優しさ 5.0
価格 5.0
第三者評価 5.0
・毛根へ直接働きかけ、毛周期を整える
・バイオポリリン酸になったことで、毛根まで浸透する
・遺伝や年齢による薄毛でも育毛対策ができる
・7年連続モンドセレクション金賞受賞で外部機関からも評価
・ポリピュアの育毛効果は日本、そのほか各国でも評価
通常価格7,800円
6,800円
定期購入1,000円OFF
■薬用ポリピュアEXの詳細■
育毛剤選びに迷っている方に口コミの評判でおすすめなのが薬用ポリピュアEXで多くの薄毛の悩みをもった方から選ばれている育毛剤です。
薄毛対策に育毛剤を使うなら、ほとんどの方がこの育毛剤を検討していると思います。
ポリピュアEX独自配合のバイオポリリン酸は、情報伝達物質FGFに働きかけ、育毛サイクルを正常にする効果が期待できます。
これまでの育毛剤としての違いは、毛根に栄養を与えるこれまでの育毛剤とは違い、バイオポリリン酸の効果で毛根が活性するよう直接働きかけます。
薬用ポリピュアEXは、薄毛対策に取り組んでいる方の口コミから評判になり、今では人気の育毛剤となっています。
そんな中、今回、従来のものからバイオポリリン酸をさらに30%増量し、育毛効果のあるセンブリエキス・バイオポリリン酸の効果をさらに高める低分子コラーゲン・ヒオウギエキスも新し育毛成分として配合しています。
価格も育毛剤の中では、安く設定しているので、これから育毛対策を始める方にも取り組みやすいものとなっています。

No.2 ザスカルプ5.0c

[hskslider id="286"]
総合評価4.5
有効成分 5.0
優しさ 5.0
価格 4.0
第三者評価 5.0
・キャピキシルを使った育毛剤として初のモンドセレクション受賞
・唯一キャピキシル5%配合推奨配合認証マークを取得しているキャピキシル育毛剤
・AGA治療での薄毛対策にも使用されるオクタペプチドなど成長因子(GF)を配合
・育毛剤の中でもトップクラスの41種類の有効成分を配合
・最大2本分まで返金保証付きなので、せっかく生えてきたチャンスを逃すデメリットがない
通常価格15,000円
10,000円
定期購入5,000円OFF
■ザスカルプ5.0cの詳細■
育毛剤を使うことで、さらに薄毛が悪化するのを気にしているならザスカルプ5.0cです。
キャピキシルを配合した育毛剤として、初のモンドセレクション金賞を受賞した育毛剤で、育毛剤の有効成分については信頼性が一番高いです。
さらにエタノールなどのアルコール成分も使用していないので、刺激がなく頭皮にやさしい成分で作られているので、頭皮がかぶれやすい等敏感な肌の方は安心して使用できます。
ザスカルプ5.0cは、AGA対策に効果のあるキャピキシルに加え、薄毛治療にも使われる成長因子(グロースファクター)も配合しているのが注目!成長因子による薄毛対策で約50%の薄毛が改善したとの研究結果もある程で、AGA治療では成長因子を使った薄毛治療で高い発毛効果を得ています。
ザスカルプ5.0cにおいても頭皮細胞の活性を高め、抜け毛を減らし、育毛を促進する効果を期待できます。
AGA治療に興味はあるが値段が高くて手が出ないという方には試す価値ありの育毛剤です。
そのほかにもセンブリエキス・グリチルリチン酸2Kをはじめ、全部で41種類の有効成分を配合している頭皮にとって多角面からアプローチ!とはいえ、いくら薄毛の改善に良い成分を使っている育毛剤でも、自分に合うか疑問で使用を迷っている方もいますが、この育毛剤は2本分の返金保証がついています。
2ヵ月間しっかり試すことができるので、自分では気づいていませんが1ヵ月使ってようやく薄毛が改善方向に向かっているのに、効果がないと1ヵ月で使用をやめてしまい、フサフサになれる機会を逃してしまう恐れもありません。
「頭皮に優しい育毛剤を探している・より効果のある育毛剤を探している・育毛剤の効果に疑いを持っている」このどれかに当てはまるなら、ザスカルプ5.0cはおすすめの育毛剤です。

No.3 薬用プランテルEX

[hskslider id="288"]
有効成分 5.0
優しさ 5.0
価格 4.5
第三者評価 3.0
・毛根へ直接働きかけ、毛周期を整える
・バイオポリリン酸になったことで、毛根まで浸透する
・遺伝や年齢による薄毛でも育毛対策ができる
・7年連続モンドセレクション金賞受賞で外部機関からも評価
・ポリピュアの育毛効果は日本、そのほか各国でも評価
通常価格7,800円
6,800円
定期購入1,000円OFF
■薬用プランテルEXの詳細■
これまでの育毛剤で効果に納得できない方に、最近人気が高い育毛剤です。
薬用プランテルEXは、5αリアクターゼ阻害率がミノキシジルの約3倍のリデンジルを使用し、育毛サイクルを整える働きがあります。
これはキャピキシルと同じ効果を発揮しつつ、副作用の心配も極限に抑えた育毛成分です。
薬用プランテルEXの品質は、モンドセレクション銀賞も受賞し、第三者機関からも評価されています。
他にも脱毛原因因子に働きかける特許出願成分ペブプロミンαを配合し、抜け毛の原因にもアプローチします。
また、従来の有効成分センブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・ジフェンヒドラミン塩酸塩も配合し、配合バランスは製薬会社との共同開発により薄毛に効くよう最適配合した育毛剤です。
髪が健やかに育つためのアミノ酸も16種類配合し、安心して使えるよう無添加となっています。
これまで育毛剤を使用して効果に満足できないならおすすめの育毛剤です。

育毛剤になぜ効果がある?薄毛を改善する原理とは?

育毛剤はなぜ効果があるのだろう?

使ったことが無い人や詳しくない人にとって、素朴な疑問を持つのは当然のことでしょう。

ここでは、まずは抜け毛や薄毛の原因とその原理について説明し、育毛剤がそれに対してなぜ効果を発揮するのか、そのメカニズムについて解説します。

頭の薄毛が気になってきたら、とりあえず育毛剤を使ってみよう。

こんな風に考える人は多いと思いますが、考えてみれば、そもそも育毛剤はどうして抜け毛や薄毛に効果があるのでしょう?

その疑問に答えるためには、そもそも、抜け毛や薄毛がどんな原理で起こるのか、ということにも踏み込む必要がありそうです。

これらの疑問に答えるために、ここでは、いわゆるハゲの原理とそれに対して、さまざまな種類の育毛剤がどのように作用していくのか紹介します。

抜け毛・薄毛の原因、そのメカニズムとは

そもそも、抜け毛や薄毛というものはどうして起こるのでしょうか。

原因にはさまざまなものがありますが、髪の毛が抜けていく場合、それは頭皮にある毛母細胞が正常に働いていない可能性があります。

もちろん、髪の毛というのはいつかは抜けるもので、それは抜けていく髪の毛に作用している毛母細胞が「退行期」と呼ばれる時期に入ったためです。

ですが、それ以外にも、毛母細胞に適切な栄養が送られなくなったりすると、活動が阻害されてしまい、髪の毛が育てられなくなってしまい、抜け毛が起きてしまいます。

また、薄毛の場合、これは特に女性に多いのですが、髪の毛に届く栄養が少ないために、毛が痩せ細っていくことが主な原因でもあります。

髪の毛が抜けていったのではなくて、全体的に細くなってしまうために、頭皮が目立つようになり、「薄毛」と呼ばれる状態になるのです。

また、頭皮を守っている皮脂と呼ばれる成分がはがれてしまうと、頭皮が乾燥したり、傷がつきやすくなってしまい、髪の毛が抜けてしまうこともあります。

この皮脂は、シャンプーの使い過ぎなどでもはがれていきますが、日々の生活習慣が不規則なもの(具体的な過度な飲酒や偏った食生活)になってしまっても、分泌に異常をきたしてしまいます。

また、皮脂や毛母細胞の分泌、働きに関与しているのが、ホルモンです。

男性なら男性ホルモン、女性なら女性ホルモンの働きが、髪の毛を生やしていくことにつながっているので、このホルモンの働きがストレスなど生活習慣の乱れによって崩れてしまうと、髪の毛も育ちづらくなり、抜け毛が生じてしまいます。

このように、シャンプーの使い過ぎなど、外的な要因だけでなく、体内のホルモンバランスのように、内的な要因も抜け毛や薄毛に関与しているのです。

髪を育てる育毛剤~類似品や誤った選択に注意~

これらの症状を改善するためにあるのが、いわゆる育毛剤です。

育毛剤には、髪の毛を生やす上で必要となるさまざまな成分(有効成分)が配合されており、それをタブレットとして飲んだり、頭皮に直接塗布したりすることによって、成分を頭皮に浸透させていきます。

育毛の成分として代表的なのが、ミノキシジルです。

もともとは高血圧の治療薬に使用されていたこの成分は、使用することで頭皮の血行を促進し、それによって髪の毛を成長を促進します。

ただし、この成分には副作用の危険性もあるため、現在では、キャピキシル、ピディオキシジルや、そのほかにも企業が独自の特許成分を発表したりなど、多くの成分が市販化されています。

その中から、自分の症状に合った育毛剤を選択する(この際に、皮膚科の医師の診察や、育毛クリニックでカウンセリングを受けることができるとなお良いです)のですが、ここで注意しなくてはいけないのは、育毛剤にさまざまな種類があることはもちろんのこと、類似した効果をもつ薬品がいくつかあることです。

まず、混同しやすいのが発毛剤です。

発毛剤というのは、すでに生えている髪の毛を育てる育毛剤とは違って、髪の毛をゼロから生やす薬です。

当然、内容の成分には微妙に違いがありますので、注意が必要です。

育毛シャンプーも、育毛剤と間違いやすいものとなります。

育毛シャンプーは、頭皮のケアをするためのものなので、育毛するための成分は含まれていません(もちろん、頭皮を清潔にケアしたために、髪の毛が生えてくる場合があります)。

ですので、育毛効果を期待して、育毛シャンプーを購入するのはやめましょう。

養毛剤も、間違われやすい薬の一つです。養毛剤は、髪の毛にハリやツヤ、コシを与えるための成分となりますので、これを使用しても髪の毛が育ったり生えたりということはありません。

養毛剤を使用するのは主に女性のように髪の毛を長くしたい方になると思いますが、女性が育毛剤を購入する場合に気を付けたいのが、男性用の育毛剤を購入することです。

男性と女性とでは、そもそも抜け毛や薄毛の原因が異なる場合があります。

また、女性の方が男性よりも頭皮が敏感であるため、男性用ですと成分の濃度が強すぎるために、かえって頭皮が荒れてしまう可能性があるためです。

また、先ほども少し述べましたが、育毛剤の購入の際には、専門家の意見を聞くことも大切です。

口コミサイトなどを用いて情報を集め、自分だけの独断で購入したりすると、最悪の場合抜け毛が進行してしまう可能性すらあります。

抜け毛や薄毛が気になりだした時は、一人で悩んだりせずに、皮膚科や育毛クリニックなどを尋ねることをお勧めします。

以上、抜け毛や薄毛の原因とその理由、そして、育毛剤がそれに対してどのように作用していくのかについて説明しました。

特に、育毛剤の購入を本気で考えているのであれば、ここに書いた原理などを理解したうえで、十分に注意して購入しましょう。

きちんと専門家の意見を聞いたうえで検討すれば、あなたの症状にぴったりな育毛剤が必ず見つかるはずです。

 

育毛剤比較の関連記事
  • 生え際の薄毛は育毛剤を比較し効果的なものを選ぶのが改善への近道!
  • 男女兼用育毛剤と女性用育毛剤の成分比較とおすすめ育毛剤
  • 何が違うの?発毛剤と育毛剤の効果を比較してみる
  • どっちがいい?リアップとサクセスの効果の違いを比較!
  • 必見!医薬部外品の育毛剤は効果があるのに副作用が少ない?
  • 副作用は大丈夫?キャピキシルとミノキシジルの育毛剤を比較
おすすめの記事